ホーム>びわの葉ブログ>2013年11月

2013年11月

腹膜がんのお腹の腫れがびわの葉コンニャク湿布でひいた。

先日腹膜がんを患い苦しんでおられる

家族の方から電話がありました。

腹膜がんを患いお腹が相当腫れて

苦しんでおられた家族の方に

びわの葉コンニャク湿布を

毎日1週間ほどしたらお陰様でお腹の腫れが

引いたと喜ばれ、

またびわの葉とびわの種を送って下さいと言われました。

20131125184016.jpg

肋間神経痛の痛みがビワ温灸で消えた

今日50代の女性から肋間神経痛の強い痛みが

消えたと喜びの電話を頂きました。

その女性は一昨日車中で左胸脇腹あたりが

強い痛みに襲われました。

痛みの位置から肋間神経痛ではないか

と言う事で帰宅後ご主人様に

背中の左側、左胸脇腹を中心に

ビワ温灸を丁寧に1時間以上してもらいました。

とても気持ちがよく2日間「4回」のビワ温灸で

20131116222448.jpgすっかり痛みが消えたと感謝されていました。

寒気によるクシャミ鼻水にびわまる(びわの種の錠剤)が即効

60代の女性。

「夏が過ぎると途端にクシャミが連発して出、

鼻水も一度に何回もかむことが続いていた。

びわまるが効果があると聞き

1度に10粒ほど食べたところ、

そのあとは鼻がスッキリし、

クシャミ鼻水がでなくて気持ちの良い1日を過ごした」

と話し2013111322410.jpgてくれました。

 

背中のかゆみがビワエキスを塗って一回で消えた

60代の女性が冬になると

皮膚が乾燥し特に背中が痒くなっていたが

ビワエキスを塗ったらかゆみが

スーッと消えたと話してくれました。2013111322316.jpg

ページ上部へ