ホーム>びわの葉ブログ>びわの葉温灸>びわの葉温灸療法の5つの特徴。
びわの葉温灸

びわの葉温灸療法の5つの特徴。

1,誰にも家庭で手軽にできる家庭療法。誰にでもすぐ覚えられ体のどこに行っても安全で手軽な家庭療法です。

2,熱くない、あとがつかない、気持ちの良い療法。熱かったり、痛かったりして」

、苦痛をともなうものでなく、むしろ気持ちの良い療法ですから多くの人に喜ばれています。

気持ちが良いということは、体の中で良いことが起こっている、いい方向に向かっていると考えていいでしょう。

3,どんな病気の時も安心してでき副作用がない自然療法。

「未病」の状態からびわの葉温灸を行って病気になるのを未然に防ぎます。

4,健康美と若さを保ち健康を維持する健康法。体全体の細胞を無理なく活性化させて体と心を若返らせます。

5,対症療法であると同時に病気を根本から治す全体療法。

いろいろな症状を取り除いたり軽くする対症療法であるだけでなく全身の状態を整えて

2016210112251.jpg自然治癒力を高め、病気を根本から癒す全体療法でもあるのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.biwagenki.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/97

ページ上部へ