ホーム>びわの葉ブログ>びわの葉>びわの葉の入浴療法を実行しましょう。
びわの葉

びわの葉の入浴療法を実行しましょう。

びわの葉20枚ほどをよく洗って2から3センチに刻んで布袋に入れて浴槽に入れます。

追い焚きの出来無い風呂の場合は、びわの葉の煮出し汁を浴槽に入れます。

2日めからお湯が紅茶色になって柔らかくなり、体がとても温まります。

全身の疲労を取り除いてくれて肌がなめらかになります。

汗も、湿疹、しもやけ、ただれ、など皮膚病に良いほか、冷え性、神経痛、関節痛、

肩や首のコリにも効果があります。

煮出し汁で足湯、腰湯をすると、慢性病や、婦人病にも効果的です。

ぜひとも実行しましょう。201621204425.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.biwagenki.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/95

ページ上部へ