ホーム>びわの葉ブログ>びわの葉>びわの葉エキスの温湿布を実行しましょう。
びわの葉

びわの葉エキスの温湿布を実行しましょう。

びわの葉エキスの作り方は、葉の両面をよく洗って、十分乾燥させ、

2センチほどの幅に刻んだびわの葉を、広口瓶に入れ、35度のホワイトリカーを注ぎます。

びわの葉とホワイトリカーの割合は、びわの葉150グラムに対して、1.8リットルのホワイトリカーを入れます。

エキスが出来るまで4から6ヶ月かかります。琥珀色で完成です。

のどの痛み、ムチウチ、肩こり、腰痛、、神経痛、関節痛、打ち身、捻挫、床ずれ、

帯状疱疹、内臓の痛み、慢性病などびわの葉エキスの温湿布が特に効果があります。

温湿布の仕方は、びわの葉エキスをガーゼに注ぎ患部に当て、そのうえに油紙をのせて包帯をします。

びわの葉エキスを洗髪後に頭につけてマッサージをしたら、かゆみが止まり、、フケが出なくなった人もいます。

201637155932.jpgびわの葉エキスの温湿布を実行しましょう。

びわの葉希望の方は℡048-962-2486にどうぞ。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.biwagenki.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/105

ページ上部へ