ホーム>びわの葉ブログ>びわの葉茶>脳腫瘍の進行が枇杷の葉茶とびわの種の粉末を飲んで止まった。
びわの葉茶

脳腫瘍の進行が枇杷の葉茶とびわの種の粉末を飲んで止まった。

2年前に脳腫瘍が見つかり手術をしてもらいました。

しかしながら腫瘍の場所が悪く取りきれないで残ってしまいました。

手術でちらしても残っていました。

そんな時、枇杷の葉茶とびわの種の粉末が良さそうだと治療院をしている親戚から聞き

枇杷の葉茶をよく煎じてその中にびわの種の粉を入れて飲んでいました。

すると最近お医者様から脳の腫瘍の進行が止まっている。次の手術は止めましょうと言われました。

体の調子も最近良くなり元気になってきました。

とても嬉しくこれからも枇杷の葉茶とびわの種の粉末を続けようと思っています。

201648113228.jpg「北海道札幌市40代女性のお話。

お問い合わせ」びわの葉療法健康会℡048-962-2486

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.biwagenki.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/111

ページ上部へ