ホーム>びわの葉ブログ>2016年5月

2016年5月

びわの種粉末を食べて前立腺の腫瘍が2年間悪化しない。

2年前に前立腺に腫瘍ができて病院で検査をしたところ悪性の腫瘍が心配され、経過観察になっていました。

心配になってガンにいいものを探していたところ、友人からびわの種の粉末を紹介されて

その後ずーと毎日食べていました。

そのおかげで悪化せず悪性の腫瘍にならず、最近、検査しても正常です、と言われました。

そのおかげで元気に生活しています。

2016530193545.JPGと75歳の兵庫県加西市の男性が喜んで離されていました。

今年のびわの種酒「ビワエキス」を作りましょう。

今年も枇杷の実のなる季節が来ました。

今年採れたびわの種を使ってびわの種酒を作りましょう。

びわの生の種をホワイトリカー35度に漬けてびわの種酒「ビワエキス」を作ります。

びわの生の種300グラムに対してホワイトリカー35度0.7リットルの割合にします。

包丁などで種に切れ目をつけて果樹酒用の広口瓶に入れます。

それにホワイトリカー35度を入れて冷暗所に6ヶ月から1年置きます。1年ほどねかせると熟成します。

使用方法としては、

1,飲む。おちょこ半分か1杯を水で3から5倍位に薄めて飲みます。はちみつを加えると美味しくなります。

2,外用に使う。ガーゼ等につけて患部を塗布。皮膚のかゆみ,むくみ、痛み、切り傷、やけど、虫刺されなどにとても有効です。

3,湿布、温湿布として。腰痛、ヒザ痛、五十肩、咳、などに、

ガンなど難病の場合、肝臓、腎臓のこんにゃく湿布に使い卓効があります。

びわの生の種のお問い合わせ

びわの葉療法健康会

2016516143250.JPG電話048-962-2486

fFAX048-962-2487

1kg入り4320円

5月18日入荷します。

ページ上部へ