ホーム>びわの葉ブログ

びわの葉ブログ

がんのお手当にびわの葉こんにゃく湿布をしましょう。

先日びわの葉療法1日講習会に参加された30代の東京都の女医さんが

子宮がんの母にびわの葉こんにゃく湿布を実行したところ、

とても効果があり調子が良くなったと言われていました。

肝臓と腎臓は体の要で、体内で出来た老廃物や毒素を体の外に流し血液を浄化する大切な臓器です。

まず肝臓を30分温湿布して、冷たいタオルで拭きます。

次に腎臓を30分温めて、また冷たいタオルで拭きます。

この腎臓と肝臓のびわの葉温湿布はがんなどのお手当に

免疫力を高めて、大変有効なので2016621185757.JPG是非とも実行しましょう。

びわの葉温灸で再生不良性貧血が治り子供を授かった。

9年前の最初の子供の出産後から徐々に再生不良性貧血が進み、

以後妊娠しても育たない不育症になってしまいました。

そのため体調も悪く子供が授かりませんでした。

3年前にびわの葉温灸を知り、毎日、びわの葉温灸を1時間位続けた結果、

体の冷えも取れて体調が良くなり1年前に、子供を無事妊娠、出産することが出来ました。

本当に嬉しいです。

「山口県40代女性のお話。」20166138312.jpg

先天性水腎症の腰の痛みがびわの葉こんにゃく湿布で治まった。

腰が痛くて病院で検査をしたところ先天性水腎症と診断され。

医者から痛みは腎臓が腫れているからだと言われました。

なにかいい方法がないかネットで調べていたらびわの葉こんにゃく湿布がよさそうだということで

びわの葉を買い求め実行しました。

当ててみるととても気持ちがよく、痛みが引いていきました。お手当で使った葉は真っ黒になりました。

とても楽になって感謝です。

201666191041.JPG「東京都の30代女性のお話」

びわの種粉末を食べて前立腺の腫瘍が2年間悪化しない。

2年前に前立腺に腫瘍ができて病院で検査をしたところ悪性の腫瘍が心配され、経過観察になっていました。

心配になってガンにいいものを探していたところ、友人からびわの種の粉末を紹介されて

その後ずーと毎日食べていました。

そのおかげで悪化せず悪性の腫瘍にならず、最近、検査しても正常です、と言われました。

そのおかげで元気に生活しています。

2016530193545.JPGと75歳の兵庫県加西市の男性が喜んで離されていました。

今年のびわの種酒「ビワエキス」を作りましょう。

今年も枇杷の実のなる季節が来ました。

今年採れたびわの種を使ってびわの種酒を作りましょう。

びわの生の種をホワイトリカー35度に漬けてびわの種酒「ビワエキス」を作ります。

びわの生の種300グラムに対してホワイトリカー35度0.7リットルの割合にします。

包丁などで種に切れ目をつけて果樹酒用の広口瓶に入れます。

それにホワイトリカー35度を入れて冷暗所に6ヶ月から1年置きます。1年ほどねかせると熟成します。

使用方法としては、

1,飲む。おちょこ半分か1杯を水で3から5倍位に薄めて飲みます。はちみつを加えると美味しくなります。

2,外用に使う。ガーゼ等につけて患部を塗布。皮膚のかゆみ,むくみ、痛み、切り傷、やけど、虫刺されなどにとても有効です。

3,湿布、温湿布として。腰痛、ヒザ痛、五十肩、咳、などに、

ガンなど難病の場合、肝臓、腎臓のこんにゃく湿布に使い卓効があります。

びわの生の種のお問い合わせ

びわの葉療法健康会

2016516143250.JPG電話048-962-2486

fFAX048-962-2487

1kg入り4320円

5月18日入荷します。

肺がんの腫瘍が消えた。

昨年7月病院で肺がんのと診断され腰にも転移していると言われました。

入院して抗癌剤の投与,、副作用で、激しい吐き気、頭痛、倦怠感、胃が荒れてi一時的食事ができなくなりました。

入院から2週間過ぎた頃から胸と腰の2016426174214.JPGびわの生葉のこんにゃく湿布とビワの葉温灸を、娘の勧めで医者に隠れて行いました。

入院生活が長い私は、週末の帰宅が許され家ではビワの葉温灸を、徹底的に行いました。

お陰さまで他の患者さんと違い副作用が少なく吐くのは初日ぐらいで食事も徐々に取れました。

家族も野菜ジュースや体に良い食事を運んでくれ尽くしてくれました。

12月に精密検査を受けましたが、驚いたことに腫瘍は消えていました。

最終検査でも白、闘病生活は辛いものでしたが、半年で退院出来ました。

今でもビワの葉温灸は続けていますが、本当に良かったと思っています。

「岐阜県70代男性のお話。」

お問い合わせびわの葉療法健康会℡048-962-2486

水虫の悩みがビワエキスで改善した。

1昨年の梅雨時、水虫になってしまいました。

病院でもらったぬり薬を使ってみましたが、5,6回塗ると治ったように見えましたが、

2ヶ月もすればまた水虫の症状が出て来るという繰り返しでした。

そこで友達から紹介されてびわの葉エキスを塗るようにしました。

風呂あがりに足の患部に擦りこむようにし、2週間で皮がむけなくなり、痒みも取れました。

1ヶ月続けた所、完治して2度と出なくなりました。

ほんとうに感謝です。

「東京都30代男性のお話」

お問い合わせびわの葉療法健康会℡048-962-24862016411194439.jpg

脳腫瘍の進行が枇杷の葉茶とびわの種の粉末を飲んで止まった。

2年前に脳腫瘍が見つかり手術をしてもらいました。

しかしながら腫瘍の場所が悪く取りきれないで残ってしまいました。

手術でちらしても残っていました。

そんな時、枇杷の葉茶とびわの種の粉末が良さそうだと治療院をしている親戚から聞き

枇杷の葉茶をよく煎じてその中にびわの種の粉を入れて飲んでいました。

すると最近お医者様から脳の腫瘍の進行が止まっている。次の手術は止めましょうと言われました。

体の調子も最近良くなり元気になってきました。

とても嬉しくこれからも枇杷の葉茶とびわの種の粉末を続けようと思っています。

201648113228.jpg「北海道札幌市40代女性のお話。

お問い合わせ」びわの葉療法健康会℡048-962-2486

ひどいアトピー性皮膚炎がビワエキスとびわの葉温灸で完治しました。

10歳の息子は生まれた時から、重度のアトピー性皮膚炎と診断され、発疹が腫れて水泡ができ、

全身に包帯を巻き水泡は体全体、頭皮や耳の中まで出来ました。

病院では完治は難しいと言われ、ステロイド軟膏を処方され塗ってみましたがもっと悪くなりました。

いろいろ調べ、体質改善が必要だと分かりました。7年間お金もかけあらゆる療法を試してみましたが治らず親子で辛い思いをしました。

そんな折、知人の紹介でビワの葉温灸と出会いました。

温灸の前にビワエキスを患部に直接塗りました。エキスはしみて2週間とても痛がりました。

ビワの葉温灸は足の裏から背中、腹部、かゆみの患部と毎晩行いました。

他にびわの葉の湯に入りびわの種も1日1個食べるようにしました。

驚いた事にわずか1ヶ月で完治しました。本当にびわの商品に感謝です。

201646172725.jpg「東京都品川区40代女性のお話。」

喘息の子供が枇杷の葉茶を飲んで改善し元気になった。

6歳の子供は喘息でよく入退院を繰り返していました。

私は、枇杷の葉茶を治療院から購入して帰り

よく煎じて家族全員で飲むようにしました。

約一年ほど続けて飲んでいました。

すると子供は、喘息が治り、風邪も引きやすかったのが、ひかなくなりとても丈夫になりました。

とても感謝しています。

2016327204230.jpg「宮崎県30代女性のお話。」

ページ上部へ